今なら、8月末まで無料! 月額プラン【月払い】 初月無料 月額 2,500円(税込)※日経ID課金によるお申し込みは、本キャンペーン対象外になります。

お申し込みはこちら

今なら、8月末まで無料! 月額プラン【月払い】 初月無料 月額 2,500円(税込)※日経ID課金によるお申し込みは、本キャンペーン対象外になります。今だけ最新号プレゼント 年額プラン【年払い】 月刊誌 初年度10%オフ 年額 26,820円(税込) ※初年度のみ。2年目以降は 29,800円となります。今だけ最新号プレゼント セミナー・プラス セミナー 月刊誌 初年度10%オフ 年額 44,640円(税込) ※初年度のみ。2年目以降は49,600円となります。

お申し込み

お申し込み

お申し込み

詳細はこちら

※法人様で請求書払い(年額プラン・セミナープラスのみ、銀行振込)をご希望の場合は、こちらのページよりお問い合わせください。
今だけ最新号プレゼント 年額プラン【年払い】 月刊誌 初年度10%オフ 年額 26,820円(税込) ※初年度のみ。2年目以降は 29,800円となります。

お申し込みはこちら

今だけ最新号プレゼント 日経デザイン 雑誌「日経デザイン」の年間購読で、日経クロストレンド有料会員の記事・機能がすべてご利用いただけます。

お申し込み

※既に日経デザイン(雑誌)を年間購読中の方で、日経クロストレンドWebサイトのご利用を希望の方は、こちらからお手続きをお願いいたします。(「会員情報の登録」をお選びください)

詳細はこちら

今だけ最新号プレゼント セミナー・プラス セミナー 月刊誌 初年度10%オフ 年額 44,640円(税込) ※初年度のみ。2年目以降は49,600円となります。

お申し込みはこちら

詳細はこちら

※法人様で請求書払い(年額プラン・セミナープラスのみ、銀行振込)をご希望の場合は、こちらのページよりお問い合わせください。
日経電子版セット ※日本経済新聞電子版と日経クロストレンドのセット購読プランです。本プランの契約は、日本経済新聞社とのご契約となります。登録会員【無料】 有料会員限定記事を無料で月3本まで閲読できます。また、登録会員限定のメールマガジンをお届けします。

お申し込み

詳細はこちら

お申し込み

今だけ最新号プレゼント 日経デザイン 雑誌「日経デザイン」の年間購読で、日経クロストレンド有料会員の記事・機能がすべてご利用いただけます。

お申し込みはこちら

※既に日経デザイン(雑誌)を年間購読中の方で、日経クロストレンドWebサイトのご利用を希望の方は、こちらからお手続きをお願いいたします。(「会員情報の登録」をお選びください)

詳細はこちら

リニューアル記念 夏のキャンペーン キャンペーン期間 2019年7月1日(月)~8月22日(木)(日本時間)キャンペーン対象者 ●キャンペーン期間内に対象プランにお申し込みの方●国内在住の方 対象プラン期間限定特典 ●月額プラン   通常:初月無料   〉〉〉 初月+1カ月間無料※ ●年額プラン   通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント ●セミナー・プラス 通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント ●日経デザイン  通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント※「月額プランは無料期間のみでの解約はいただけません。最低1カ月分のご利用料金が発生します。※「日経電子版セット」および日経ID課金でのお申し込みは本キャンペーンの対象外です。 ※既に有料プランをご利用の方は対象外となります。激変する個人消費をいかに捉えるか?未来の消費を予測し、あなたの「実務」に直結する情報を。キャッシュレス決済や無人店舗、サブスクリプション、パーソナライゼーションなどで300兆円の個人消費が激変します。デジタライゼーションの進展で消費者と企業の関係は大きく変わり、従来型の大量生産、マス広告ではモノが売れない時代に。消費者からあふれるデータに基づく「インテリジェンス」が勝負を分ける時代、新しい商品開発や売り方に対応できなければ企業はもはや生き残れません。日経クロストレンドはデータ活用、消費トレンド、デジタル戦略などの最先端をとらえ、マーケティング戦略、商品開発、新事業創造の新たな指針を提示します。日経クロストレンド編集長 吾妻 拓
日経電子版セット ※日本経済新聞電子版と日経クロストレンドのセット購読プランです。本プランの契約は、日本経済新聞社とのご契約となります。

お申し込みはこちら

詳細はこちら

これからの特集予定 7月 もうかるデータ活用(仮)多くの企業で、新事業の創出にデータ活用は欠かせない。では今、日本にどんなデータがどれほどの“粒度”であり、いくらで使えるのか。データホルダー戦略を通じて、もうかるデータ活用の極意を探る。「元楽」楽天出身者の実力 楽天出身のECプロフェショナル=「元楽」のキーパーソンに取材。令和時代の EC に必要な要素とは何かを解き明かす。 勢力図が激変ドラッグストア快進撃の裏側 ドラッグストアは、コンビニの成長を鈍化させ、小売りの次の王者となるのか。進撃を続ける主要チェーンの戦略と業界動向を追う。 サントリー食品の“脱カテゴリー”ブランド戦略(仮) サントリー天然水がフレーバーウォーターや炭酸水まで手を広げ、清涼飲料トップに。カテゴリーを広げつつ、ブランドを強くする方法とは? 売るのをやめたら「売れた!」アフターデジタル時代の店舗戦略 蔦屋家電+は、米b8taを参考にした新型店舗。店員の役割は販売からマーケティングリサーチャーへ。新しい顧客と店舗の関係を紐解く。 8月 花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた 2018年12月期に喫した紙おむつ不振による苦戦から一転。「アタック ZERO 」のヒットや化粧品事業の収益改善など、花王が今、元気だ。数年前から仕掛けてきたマーケティング改革、組織改革、そしてデザイン改革など多方面の取り組みが結実したというが、その実態はどのようなものだったのか。各部門のキーパーソンへの取材により、その真相を明らかにする。 ケータイ革命前夜分離プラン、楽天参入、5G で何が変わるか 「 2 年縛りの違約金上限を 1000 円」。これが決まれば、従来の囲い込み策が崩壊し、料金競争が激化する可能性もある。来年の 5Gスタートを控え、ビジネスモデルの変化が迫られる業界の動向を追う。 行きたい!住みたい!街はどこ?街の魅力度ランキング 全国主要時自体を定住人口、観光客数などからランキング。街の魅力を発信し、人口を増やすことに成功した自治体のマーケティングの秘密に迫る。 コネクティッドフィットネス最前線 大手スポーツブランドやフィットネスクラブがアプリなどを通じて「コネクティッドフィットネス」 に続々と参入している。コネクティッドフィットネスは企業と消費者の関係をどう変えていくのかを読み解く。 9月 5Gの胎動未来を変える新ビジネス NTTドコモは、2019年9月から日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)で、5Gの試験サービスを展開予定。いよいよ日本でも5G時代が到来する。各社の5Gサービスの姿を追う。

お申し込みはこちら

登録会員【無料】 有料会員限定記事を無料で月3本まで閲読できます。また、登録会員限定のメールマガジンをお届けします。

お申し込みはこちら

全部読めます!人気特集 必要な情報を必要な時、すぐお手元に。業務効率が大幅アップ。スキルアップ記事も満載です! キャッシュレスは定着するか?小売の事情、事業者の思惑 2019年春に「メルペイ」「auペイ」「セブンペイ(7Pay)」がサービスを開始し、7月には「ファミペイ」のサービスも始まった。キャッシュレス決済は日本社会に定着するのかを探る。 新市場を創造!マーケター・オブ・ザ・イヤー2019 イノベーションを起こし、ヒット商品を生み出すのは人である―。勇士たちが語る“革新への軌跡”から、未来を創る一手を解き明かす。 LOHACO&ASKULのマーケティング戦略 B2C通販サイトとして存在感を増している「LOHACO」と、オフィス市場に食い込む「ASKUL」。デジタルとデザインで突き進むユニークさに迫る。 根来教授のビジネスモデル論から見たMaaS 早稲田大学ビジネススクールの根来龍之教授の短期講座(全3回)。MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)を交通デジタルプラットフォームをして捉えたとき、トヨタ自動車やJR東日本などの各プレーヤーはどのようなアプローチでMaaSに挑戦すべきか。最新のビジネスモデル理論をベースに、MaaS参入企業の事業展開をひも解く。

お申し込みはこちら

リニューアル記念 夏のキャンペーン キャンペーン期間 2019年7月1日(月)~8月22日(木)(日本時間)キャンペーン対象者 ●キャンペーン期間内に対象プランにお申し込みの方●国内在住の方 対象プラン期間限定特典 ●月額プラン   通常:初月無料   〉〉〉 初月+1カ月間無料※ ●年額プラン   通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント ●セミナー・プラス 通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント ●日経デザイン  通常:12冊(12カ月) 〉〉〉 通常:12冊(12カ月)+最新号プレゼント※「月額プランは無料期間のみでの解約はいただけません。最低1カ月分のご利用料金が発生します。※「日経電子版セット」および日経ID課金でのお申し込みは本キャンペーンの対象外です。 ※既に有料プランをご利用の方は対象外となります。激変する個人消費をいかに捉えるか?未来の消費を予測し、あなたの「実務」に直結する情報を。キャッシュレス決済や無人店舗、サブスクリプション、パーソナライゼーションなどで300兆円の個人消費が激変します。デジタライゼーションの進展で消費者と企業の関係は大きく変わり、従来型の大量生産、マス広告ではモノが売れない時代に。消費者からあふれるデータに基づく「インテリジェンス」が勝負を分ける時代、新しい商品開発や売り方に対応できなければ企業はもはや生き残れません。日経クロストレンドはデータ活用、消費トレンド、デジタル戦略などの最先端をとらえ、マーケティング戦略、商品開発、新事業創造の新たな指針を提示します。日経クロストレンド編集長 吾妻 拓
 
すぐに役立つ!スキルアップ連載 スキルアップ 今さら聞けないアドテク「超入門」 ネット広告に関わるマーケターであれば、知っておくべき用語や新技術はますます増え続けています。今、アドテクノロジーの世界を俯瞰(ふかん)するための基礎知識として何を知っておくべきなのか。ネット広告に精通する先輩社員「ヒロセ」が、新人社員「ユカ」にレクチャーします。 文系でもスイスイ分かるAIの新常識 AI(人工知能)を使ったサービスを生み出していくというときに、担当者に求められるのは、AIは何を得意として、何ができるのかという「新常識」。技術の仕組みや動作原理、利用するときに注意するべきポイントなど、AIの勘所を解説します。 正しく伝える「美グラフ」の作法(仮) 風雲!広報の日常と非日常 …ほか マーケ・消費 「中の人」に聞く人気SNSのつくり方 公式SNSアカウントは、利用者の増加につれ、企業イメージを左右する重要な役割を担うようになった。タニタ、セガ、東急ハンズ、タカラトミー、井村屋、キングジムの6社の「中の人」に、SNSマーケティングを成功に導く秘訣を学びます。 ゆうこすの目指せプロフェッショナル モテクリエイターとして活躍中の“ゆうこす”こと菅本裕子さんが、動画クリエイター、トップマーケターなど、さまざまな業界のプロフェッショナルと会って、消費者とのコミュニケーションについて学びます。…ほか 技術・データ 「シェアリングエフェクト」の研究キャッシュレスは定着するか? 5Gの胎動~未来を変える新ビジネス …ほか イノベーション 「日本版MaaS」元年の歩き方 身の丈イノベーションのススメ …ほか 中国・米国 日本からは見えないアリババの実力 海外翻訳 Fast Company ピックアップ マーケ&テック 米国の実像 …ほか

お申し込みはこちら

これからの特集予定 7月 もうかるデータ活用(仮)多くの企業で、新事業の創出にデータ活用は欠かせない。では今、日本にどんなデータがどれほどの“粒度”であり、いくらで使えるのか。データホルダー戦略を通じて、もうかるデータ活用の極意を探る。「元楽」楽天出身者の実力 楽天出身のECプロフェショナル=「元楽」のキーパーソンに取材。令和時代の EC に必要な要素とは何かを解き明かす。 勢力図が激変ドラッグストア快進撃の裏側 ドラッグストアは、コンビニの成長を鈍化させ、小売りの次の王者となるのか。進撃を続ける主要チェーンの戦略と業界動向を追う。 サントリー食品の“脱カテゴリー”ブランド戦略(仮) サントリー天然水がフレーバーウォーターや炭酸水まで手を広げ、清涼飲料トップに。カテゴリーを広げつつ、ブランドを強くする方法とは? 売るのをやめたら「売れた!」アフターデジタル時代の店舗戦略 蔦屋家電+は、米b8taを参考にした新型店舗。店員の役割は販売からマーケティングリサーチャーへ。新しい顧客と店舗の関係を紐解く。 8月 花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた 2018年12月期に喫した紙おむつ不振による苦戦から一転。「アタック ZERO 」のヒットや化粧品事業の収益改善など、花王が今、元気だ。数年前から仕掛けてきたマーケティング改革、組織改革、そしてデザイン改革など多方面の取り組みが結実したというが、その実態はどのようなものだったのか。各部門のキーパーソンへの取材により、その真相を明らかにする。 ケータイ革命前夜分離プラン、楽天参入、5G で何が変わるか 「 2 年縛りの違約金上限を 1000 円」。これが決まれば、従来の囲い込み策が崩壊し、料金競争が激化する可能性もある。来年の 5Gスタートを控え、ビジネスモデルの変化が迫られる業界の動向を追う。 行きたい!住みたい!街はどこ?街の魅力度ランキング 全国主要時自体を定住人口、観光客数などからランキング。街の魅力を発信し、人口を増やすことに成功した自治体のマーケティングの秘密に迫る。 コネクティッドフィットネス最前線 大手スポーツブランドやフィットネスクラブがアプリなどを通じて「コネクティッドフィットネス」 に続々と参入している。コネクティッドフィットネスは企業と消費者の関係をどう変えていくのかを読み解く。 9月 5Gの胎動未来を変える新ビジネス NTTドコモは、2019年9月から日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)で、5Gの試験サービスを展開予定。いよいよ日本でも5G時代が到来する。各社の5Gサービスの姿を追う。

お申し込みはこちら

webだからできた!便利機能 NEW 7/18より新機能追加! 交わす メディアと連携した「オピニオンプラットフォーム」です。記事やセミナーに対するコメントを書き込んだりフォローしたりと、皆さんと識者、編集部をつなぎます。 視る 最先端を学べるセミナーを動画で! 動画セミナー 有料会員なら期間限定で一部動画を閲覧できます。アーカイブを含めて見放題の「セミナー・プラス」会員もございます。 読む 日経デザイン、日経トレンディの記事も読める! デジタル雑誌 日経クロストレンド、日経デザイン、日経トレンディをWeb上で紙の誌面そのままお読みいただけます。最新号が読める! 調べる 外れなしの最強検索 事例データベース 商品別、企業別に横断検索できるデータベース。成功のヒントが探せる事例集としてご利用ください。 予測する これからの消費を予測 未来消費カレンダー 数年から数十年先の新商品、大型イベント、予期できる人口情報などをカレンダー形式で掲載。プロジェクト立案のお供に。 カスタマイズ 必要な記事を自動で収集 あなただけのTOPページ「マイページ」 「♯AI」「♯マーケティング戦略」などの注目キーワードであなただけのTOPページを!

お申し込みはこちら

詳細はこちら

全部読めます!人気特集 必要な情報を必要な時、すぐお手元に。業務効率が大幅アップ。スキルアップ記事も満載です! キャッシュレスは定着するか?小売の事情、事業者の思惑 2019年春に「メルペイ」「auペイ」「セブンペイ(7Pay)」がサービスを開始し、7月には「ファミペイ」のサービスも始まった。キャッシュレス決済は日本社会に定着するのかを探る。 新市場を創造!マーケター・オブ・ザ・イヤー2019 イノベーションを起こし、ヒット商品を生み出すのは人である―。勇士たちが語る“革新への軌跡”から、未来を創る一手を解き明かす。 LOHACO&ASKULのマーケティング戦略 B2C通販サイトとして存在感を増している「LOHACO」と、オフィス市場に食い込む「ASKUL」。デジタルとデザインで突き進むユニークさに迫る。 根来教授のビジネスモデル論から見たMaaS 早稲田大学ビジネススクールの根来龍之教授の短期講座(全3回)。MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)を交通デジタルプラットフォームをして捉えたとき、トヨタ自動車やJR東日本などの各プレーヤーはどのようなアプローチでMaaSに挑戦すべきか。最新のビジネスモデル理論をベースに、MaaS参入企業の事業展開をひも解く。

お申し込みはこちら

すぐに役立つ!スキルアップ連載 スキルアップ 今さら聞けないアドテク「超入門」 ネット広告に関わるマーケターであれば、知っておくべき用語や新技術はますます増え続けています。今、アドテクノロジーの世界を俯瞰(ふかん)するための基礎知識として何を知っておくべきなのか。ネット広告に精通する先輩社員「ヒロセ」が、新人社員「ユカ」にレクチャーします。 文系でもスイスイ分かるAIの新常識 AI(人工知能)を使ったサービスを生み出していくというときに、担当者に求められるのは、AIは何を得意として、何ができるのかという「新常識」。技術の仕組みや動作原理、利用するときに注意するべきポイントなど、AIの勘所を解説します。 正しく伝える「美グラフ」の作法(仮) 風雲!広報の日常と非日常 …ほか マーケ・消費 「中の人」に聞く人気SNSのつくり方 公式SNSアカウントは、利用者の増加につれ、企業イメージを左右する重要な役割を担うようになった。タニタ、セガ、東急ハンズ、タカラトミー、井村屋、キングジムの6社の「中の人」に、SNSマーケティングを成功に導く秘訣を学びます。 ゆうこすの目指せプロフェッショナル モテクリエイターとして活躍中の“ゆうこす”こと菅本裕子さんが、動画クリエイター、トップマーケターなど、さまざまな業界のプロフェッショナルと会って、消費者とのコミュニケーションについて学びます。…ほか 技術・データ 「シェアリングエフェクト」の研究キャッシュレスは定着するか? 5Gの胎動~未来を変える新ビジネス …ほか イノベーション 「日本版MaaS」元年の歩き方 身の丈イノベーションのススメ …ほか 中国・米国 日本からは見えないアリババの実力 海外翻訳 Fast Company ピックアップ マーケ&テック 米国の実像 …ほか

お申し込みはこちら

webだからできた!便利機能 NEW 7/18より新機能追加! 交わす メディアと連携した「オピニオンプラットフォーム」です。記事やセミナーに対するコメントを書き込んだりフォローしたりと、皆さんと識者、編集部をつなぎます。 視る 最先端を学べるセミナーを動画で! 動画セミナー 有料会員なら期間限定で一部動画を閲覧できます。アーカイブを含めて見放題の「セミナー・プラス」会員もございます。 読む 日経デザイン、日経トレンディの記事も読める! デジタル雑誌 日経クロストレンド、日経デザイン、日経トレンディをWeb上で紙の誌面そのままお読みいただけます。最新号が読める! 調べる 外れなしの最強検索 事例データベース 商品別、企業別に横断検索できるデータベース。成功のヒントが探せる事例集としてご利用ください。 予測する これからの消費を予測 未来消費カレンダー 数年から数十年先の新商品、大型イベント、予期できる人口情報などをカレンダー形式で掲載。プロジェクト立案のお供に。 カスタマイズ 必要な記事を自動で収集 あなただけのTOPページ「マイページ」 「♯AI」「♯マーケティング戦略」などの注目キーワードであなただけのTOPページを!

詳細はこちら

お申し込みはこちら

有料会員が利用できる機能のご紹介

有料会員限定記事(特集記事/ニュース記事ほか) 未来消費カレンダー 事例データベース デジタル雑誌 マイページ 月刊誌 セミナー参加権 動画セミナー
有料会員限定記事(特集記事/ニュース記事ほか) 未来消費カレンダー 事例データベース デジタル雑誌 マイページ 月刊誌 セミナー参加権 動画セミナー

未来消費カレンダー

開発、宣伝プラン立案に必携

注目商品の発売日や話題の施設のオープン日、大規模イベントの開催日のほか、予期できる人口動向など、未来の出来事を探せるカレンダーです。

事例データベース

2000以上の先進事例データベース

膨大な事例データベースから、欲しい情報を瞬時に抽出できます。「マーケティング戦略」「新機軸商品」「失敗に学ぶ」などのさまざまなタグで検索可能です。

デジタル雑誌

3つの雑誌のデジタル版を閲覧可能

日経クロストレンド、日経トレンディ、日経デザインの3誌を誌面ビューアーで閲覧できます。日経クロストレンドと日経デザインは過去1年のバックナンバーもすべてお読みいただけます。

マイページ

自分に合う記事に素早くアクセス!

あらかじめ興味のあるタグや著者、記事を設定しておくだけで、ニーズに合った最新情報を全自動で収集できる機能です。気に入った記事を保存しておく「クリップ」も使えます。

年額プラン&セミナー・プラス限定

月刊誌 日経クロストレンド

Webサイトから特にお読みいただきたい記事を編集部が厳選&再編集。月刊誌日経クロストレンドとして毎月14日頃にお届けします。保管や部内回覧にもご活用ください。

セミナー・プラス限定

リアルセミナー&動画セミナー

マーケティング、テクノロジー等をテーマに開催する読者セミナーに無料でご参加いただけます。毎月更新するセミナー動画も見放題。

お申し込みはこちら

よくあるご質問

日経クロストレンド(xTREND)の月額プランと年額プランでサービス内容は違いますか?
はい、違います。
毎月14日発行の月刊誌「日経クロストレンド」を、年額プランの方にはお届けし、月額プランの方にはお届けしません。その他のサービス内容は同じです。
1年間購読した場合の料金は、キャンペーンなどを除けば、どちらのプランも同じです。
有料会員になると、どのような記事が読めるのでしょうか?
日経クロストレンドのオリジナル有料記事が読み放題になります(一部無料記事もございます)。その他、「マイページ」や「事例データベース」「未来消費カレンダー」「デジタル雑誌」など、有料会員限定の機能をご利用いただけます。
契約内容の変更や解約は自由にできますか?

月額プランの場合

  • ご契約は月単位となります。当月末日の24時までに解約お手続きが完了されない場合は、自動で翌月も継続されます。 変更・解約のお手続きは「日経BP SHOP」マイデータから詳細をご確認ください。
  • 無料期間のみご利用されての解約はお受けできません。お申し込みの方は最低1カ月分のご利用料金が発生しますので、ご了承のうえお申し込みください。

年額プランの場合

  • 新規のお申し込みで、お申込受付から2週間以内(キャンセル可能期間)にキャンセルのお申し出をいただいた場合は、購読料金は請求いたしません。お支払いいただいた購読料金は返金いたします。
  • 「キャンセル可能期間」後にお客様のご都合により、ご契約期間中に中途解約される場合は、以下の内容にて精算させていただきます。 解約を希望される月の最終日の3営業日前までに、こちらで解約のお手続きをお願いします。それ以降のお手続きの場合、翌月の解約扱いとなり、翌月分の利用料金が課金される場合がございます。
    【中途解約時のご精算金額】
    ●年額プランの場合:「月割り利用単価2,500円(税込)×ご利用月数(解約のお手続きをされた月を含む)」で精算させていただきます。

課金の流れ:解約時

解約は、解約手続きをされた当月まで課金され、翌月から課金されません。
解約時イメージ
  • ※解約のお手続きは、月末最終日の3営業日前までにお願いします。
  • ※デジタルサービスは、解約のお手続きをされた月の末日をもって解約となりますので、それまではご利用頂けます。
  • ※日経ID決済でのお申し込みについては、専用の案内サイト(https://info.nikkei.com/nxr/subscription-nk/)でご確認ください。
月の途中で申し込んだ場合の料金は、日割り払いになりますか?
月額プランの場合、申し込み月は無料でお使いいただけます。年額プランの場合、申し込み月無料にはなりませんが、らくらく購読コースをお申込みいただくと、申し込み初年度は10%オフの価格となります。
らくらく購読コースとは何ですか?
「らくらく購読コース」は、お客様から定期購読中止のご連絡があるまで、自動的に購読を継続させていただきます。次回の購読期間、購読料金については、事前に通知いたします(購読料金変更の際は、料金を改定させていただきます)。 「らくらく購読コース」でお申し込みをいただきますと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。 購読料金のお支払については、クレジットカードに限定させていただきます。 中途解約はいつでも承ります。精算金額については「Q.契約内容の変更や解約は自由にできますか?」をご覧ください。
請求書や見積書、領収書の発行はできますか?
はい、承ります。ご購読プランなどによってお手続きが異なりますので詳細は日経BP社FAQページをご覧ください。
すでに日経クロストレンドを購読しているが「日経新聞読者割引料金」は適用されないのか
日経新聞読者割引料金の適用対象は日本経済新聞社経由でご契約されている「日経クロストレンド(日経ID決済)」に限らせていただきます。
日経BP社とご契約されている「日経クロストレンド(月額プラン)」「日経クロストレンド(年額プラン)」「日経クロストレンド(セミナー・プラス)」には読者割引料金は適用されません。

お申し込みはこちら