女性管理職率向上、多様性確保、D&I経営戦略に

働く女性を応援するメディアだからできる、
「女性がキャリアを教わる場所」を作りました

 日本企業における女性管理職比率は思うように上がっていません。当初の目標は「2020年までに30%【通称2030ニイマルサンマル】」でしたが、「2020年代の可能な限り早期での達成を目指す」と、目標の後ろ倒しが発表されました。2021年7月発表の帝国データバンク調査でも8.9%と停滞中。なぜ女性管理職比率や女性役員比率(11.8%)が簡単には上がらないのでしょうか。

 経営層が必要性を理解していない、当事者である女性が積極的でない、女性人材のタレント・パイプラインが十分でない、など理由は様々です。ただ女性活躍推進法の改正に伴う行動計画の策定・情報公開や、コーポレートガバナンス・コード改訂に伴う統合報告書戦略など、企業にとって女性マネジャー育成は企業価値に直結する喫緊の課題となっています。

日経xwoman編集長 片野 温

 本講座は女性社員のキャリアに対する意識改革とスキルアップを行います。さまざまなロールモデルと出会い、自分と同じような立場の他の参加者と共に切磋琢磨しながら、自分のキャリアと仕事について、納得いくまで学ぶことは多大なる効果を発揮するに違いありません。ぜひご参加をお待ちしております。

日経xwoman編集長 片野 温

日経xwoman編集長 片野 温