トヨタ自動車「新型MIRAI(Advanced Drive)」徹底分解

トヨタ自動車の2大戦略技術
「燃料電池」と「Advanced Drive」がこの1冊でわかる!

トヨタ自動車の燃料電池自動車「新型MIRAI」を徹底分解しました。新型MIRAIは、同社が次世代のモビリティー用のエネルギー源の柱の1つと位置づける最新の燃料電池(FC)を搭載した車両です。同社は、このFCを、乗用車のみならず、トラックやバスなどの大型車、船や鉄道などのモビリティーや定置用発電機などでも活用することを狙っています。

本書では、このFCを構成する要素を分解し、冷却水、ガスの流れといったシステムレベルから、燃料電池スタック、昇圧DC-DCコンバータ、吸気ポンプといったパーツを、可能な限り詳細に分析しました。今回分解したのは、2021年4月に発表された高度運転支援技術「Advanced Drive」を搭載した車両で、この機能を実現するシステムや部品についても、調査しています。Advanced Driveは自動車専用道路での運転において、ドライバー監視の下、実際の交通状況に応じて車載システムが適切に認知、判断、操作を支援し、車線・車間維持、分岐、レーンチェンジ、追い越しなどを実現するトヨタの自動運転に向けた最新技術です。本書は、今後の同社の開発方針や設計思想を知る上での必読の書です。

続きを読む閉じる

特長1新型燃料電池システムの構成や工夫、
部品の詳細が分かる

トヨタ自動車が心血を注いで開発した「燃料電池システム」の構成部品と、
その接続形態を徹底分析。

特長2高度運転支援技術「Advanced Drive」
を実現した部品群を丸裸に

カメラ、レザーレーダ(LiDAR)、ミリ波レーダ、3次元マップなどによる
自己位置推定ECUなど、Advanced Driveを構成する部品の接続形態、搭載ICなどを調査。

特長3SiCを搭載したDC-DC昇圧コンバータを分析

トヨタとして初めて、SiCダイオードとSiCトランジスタを乗用車に搭載。
分解により冷却構造と回路を分析。

インバータ、モータ、電池、
シャシー、車体、内装部品、電装品、ECUなど、
画像を多数掲載し、分かりやすく解説します。

目次

本書の目次

※目次は予定です。内容は変更になる場合があります。

第1章全体概要

  • 1-1. 概要
  • 1-2. 運転支援システム(Advanced Drive)
  • 1-3. 水素チャージ系

第2章パワートレーン

  • 2-1. 燃料電池
  • 2-2. 昇圧DC-DCコンバータ
  • 2-3. 電池パック
  • 2-4. インバータ
  • 2-5. モータ
  • 2-6. 減速機
  • 2-7. 降圧DC-DCコンバータ
  • 2-8. 外部給電ユニット
  • 2-9. 駆動系ハーネス
  • 2-10. 熱マネジメントシステム

第3章シャシー

  • 3-1. シャシー概略
  • 3-2. フロントアクスル
  • 3-3. リアアクスル
  • 3-4. ステアリング
  • 3-5. フロントブレーキ
  • 3-6. リアブレーキ
  • 3-7. ペダル
  • 3-8. タイヤとホイール

第4章車体

  • 4-1. 車体概略
  • 4-2. プラットフォーム
  • 4-3. フロントドア
  • 4-4. リアドア
  • 4-5. フロントフード
  • 4-6. フロントフェンダー
  • 4-7. ルーフ
  • 4-8. リアフェンダー
  • 4-9. トランクリッド
  • 4-10. フロントバンパー
  • 4-11. リアバンパー
  • 4-12. アンダーカバー

第5章内装部品

  • 5-1. 内装概略
  • 5-2. インストルメントパネル
  • 5-3. センターコンソール
  • 5-4. ステアリング周辺
  • 5-5. ルーフヘッドライニング
  • 5-6. シート
  • 5-7. ステアリングメンバー
  • 5-8. 内装および異音対策

第6章電装品

  • 6-1. 電装品概略
  • 6-2. 空調システム
  • 6-3. ディスプレイユニット
  • 6-4. メーター
  • 6-5. ヘッドアップディスプレイ
  • 6-6. オーディオ
  • 6-7. キーレスシステム
  • 6-8. 通信モジュール
  • 6-9. 緊急通報ユニット
  • 6-10. エアバッグシステム
  • 6-11. ヘッドランプ
  • 6-12. テールランプ
  • 6-13. サイドミラー
  • 6-14. ヒューズボックス

第7章ECU

  • 7-1. ECU概略
  • 7-2. 車載ネットワーク
  • 7-3. 車体制御ECU
  • 7-4. 情報/HMI系ECU
  • 7-5. 駆動系ECU
  • 7-6. FCコントロール

第8章Advanced Drive/先進安全機能

  • 8-1. 全体概要
  • 8-2. LiDAR
  • 8-3. Advanced Drive System
  • 8-4. Advanced Drive Extension
  • 8-5. Spatial Information Service(SIS)
  • 8-6. 2ndバッテリ
  • 8-7. ドライバサポートシステム
  • 8-8. パーキングアシスト
  • 8-9. フロントカメラユニット
  • 8-10. 側面カメラ/後方カメラ
  • 8-11. ミリ波レーダ
  • 8-12. 後側方レーダ
  • 8-13. 超音波センサ

編集責任者からのメッセージ

トヨタ自動車は、新型MIRAIのFCシステムを、乗用車のみならず、トラックやバス、船、電車、定置用発電システムなどに適用していく方針を示しています。つまり、このFCシステムを水素社会の中核として育てていこうとしているのです。このFCシステムを徹底的に分析した本書は、カーボンニュートラル時代に必須の最先端技術を知ることができる、必須のバイブルです。ぜひ、入手を検討ください。

編集責任者中道理

日経BP
日経クロステック副編集長、日経エレクトロニクス編集長

<経歴>『日経バイト』『日経コミュニケーション』『日経エレクトロニクス』で技術系専門記者として活動。2017年からオープンイノベーションを実践する『リアル開発会議』の編集長を務めた後、2020年1月より現職。「日産自動車『リーフ』徹底分解」シリーズや「テスラ『モデル3/モデルS』徹底分解」シリーズで主要メンバーとして分解・調査、編集・執筆、フォルクスワーゲンの電気自動車「ID.3」の分解・調査においても主導的な立場で関わり、日経クロステックの特集記事「VW本気のEV『ID.3』徹底分解」では記事を執筆したほか、責任者を務めた。

誌面サンプル読めます /

現在準備中につき、しばらくお待ちください

「オンラインサービス」なら、
検索も図表のダウンロードもできる!

※ご利用にはオンラインサービスセットのご購入が必要です。

テキスト検索
レポート閲覧
がすぐできる

入力したキーワードと関連するテキスト情報を瞬時に検索し、一覧表示。また、目次に沿ってレポートを閲覧することもできます。

入力した検索ワードの関連キーワード
関連企業
が分かる

日経BP独自の機械学習エンジンで、入力した検索ワードに関連する「キーワード」や「企業」の検索結果を表示します。

図表の解説文を分析図表だけ
探せる

入力したキーワードと関連する図表だけをサムネイルで一覧表示。図表をクリックして、詳細情報にアクセスできます。

出典や説明文も一緒にボタン一つ
パワポに出力

検索したテキスト情報や図表などのコンテンツは、ボタン一つでパワーポイント形式でダウンロードできます。

  • ※オンラインサービスセットご購入の場合は、オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。
  • ※ご利用開始に際してはお手続きは不要です。ご購入時にご連絡いただいたメールアドレス宛に、サービス登録完了のご案内を電子メールにてお送りします。
    ご利用期間は1年間です。書籍の発送日を起点にして1年後の翌月末が利用期限です。
  • ※アクセス権は1部の購入に対し1名分です。複数名の利用をご希望の場合は法人プランとなります。nbpm.jp/osiからお問い合わせください。
  • ※コンテンツご利用の際には、必ず出所(出典)を明記してください。
  • ※不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを複製、譲渡、貸与、公衆送信等することはできません。
    例:コンテンツを含むデータファイルを部署外や社外に配信・転送すること、コンテンツを法令に抵触する方法で利用すること など
  • ※コンテンツの商用転載を希望する場合(書籍やインターネット、広告、販促パンフレット、セミナー/研修、イントラネット等への転載など)は、事前に転載申請が必要です。商用転載は基本的に有料です。コンテンツの使用を希望される場合は、日経BP著作権窓口へご連絡ください。無断転載は著作権法違反となります。なお、商用転載については、ご使用を承れない場合もございます。あらかじめご了承ください。

トヨタ自動車
「新型MIRAI
(Advanced Drive)

徹底分解

  • ■監修:日経クロステック
  • ■価格:書籍のみ:880,000円(10%税込)
       書籍+オンラインサービス:1,320,000円(10%税込)
  • ■発行日:2021年12月24日(予定)
  • ■仕様:A4判、約400ページ
  • ■発行:日経BP

セット購入の方は、オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。

商品の内容や購入に関するお問い合わせは、こちらのフォームからお願いいたします。
法人対応窓口の日経BPマーケティングにて承ります。

技術関連レポートのご案内