日経コンピュータ表紙

日経コンピュータ

  • 隔週木曜日発行(年26冊)
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2020 定期購読のお申込みはこちら
日経コンピュータ表紙
  • 隔週木曜日発行(年26冊)
  • 購読料金(いずれも税込)
  • 1年(26冊):24,900円
  • 3年(78冊):52,300円
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2020 定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら

「日経コンピュータ」はITコーディネータ協会認定 定期刊行物です。
定期購読いただくと、ITコーディネータの知識ポイントを取得できます(協会への申請が必要となります)。

日経コンピュータ最新号のご案内

輸送コンテナは1960年代、物流の世界に一大革命をもたらしました。寸法や強度の国際規格を定めたことで、船や鉄道、トラックと積み替えながら世界どこでもスムーズに運べるようになり経済のグローバル化を牽引しました。
ITの世界における「コンテナ」も事実上の標準が定まり、クラウド問わず俊敏にシステムを稼働できるようになりデジタル変革を牽引しています。高い生産性と拡張性というコンテナの特性を100%生かし切る、先進企業の挑戦を紹介します。
編集長 浅川 直輝

特集

Go To コンテナ

銀行、メーカーも本番環境へ導入

  • 14%超が本番導入
  • 先行ユーザーに見る4つの活用法
  • Kubernetesが次世代の「OS」に

特集2

いる資格、いらない資格

DX推進に向けた選択

フォーカス

デジタル直販「D2C」
最新EC誰でも手軽に

ケーススタディー

高速開発の秘密はAPIの「部品庫」
データ活用環境整え内製を推進

カインズ

動かないコンピュータ

著名人アカウントなど130件乗っ取り
リモートワークの隙を突かれる

米ツイッター

インタビュー

コロナ下で中長距離LCC離陸
IT活用の鍵は白地とシンプル

ZIPAIR Tokyo 社長
西田 真吾 氏

CIOが挑む

IT部門がDXの拠点に進化
人材獲得でベンチャー組織に

三井不動産 DX本部 副本部長 兼 DX二部長 執行役員
古田 貴 氏

データは語る

国内DX投資は2030年度に3兆円超 ほか

ニュース & リポート

  • ITが危ない新型コロナでIT業界は急ブレーキ
  • SMBC、500億円投じて勘定系システム刷新へ
  • 「統一期限」に緊急提言、政令市の切実
  • テレワークの「断絶」、富士ソフトがアバターで解決
  • NEC、D-Waveと組みアニーリングクラウド提供へ
  • ヨネックスがローコード開発で150業務をシステム化
  • N高が来春からVR授業を開始
  • 携帯3社の中間決算、非通信の稼ぐ力に濃淡
  • 乱反射コロナ禍で縮む従来型サービス
  • 2weeks from 日経クロステックゆうちょ銀が不正出金を点検 ほか

定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら

連載

  • 確実に成果を出すDXの進め方
    短期間での成果創出が難しいDX、計画的に推進し確実に結果を出す
  • 大企業でも待ったなし SOMPOに学ぶ組織改革
    明るさが「心理的安全領域」を育む、失敗にくじけず笑顔で糧に
  • ザンネン社員が学ぶデジタルビジネス創成術
    業務用消臭剤に限界、安易な横展開やめ新市場を狙え
  • 社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
    すべての人が参加できる、ICTが担う「インクルージョン」

オピニオン

  • 極言正論
    経済のデジタル化とグリーン化、コロナ後の復興に必要な視点
  • モバイル一刀両断
    NTTが投じる4兆円の「からくり」、ドコモ競争力回復の奇策はあるか
  • 中田敦のGAFA深読み
    モヤモヤするiPhoneのAI性能、謎が明らかになる日も近い?
  • 勝村幸博の「今日も誰かが狙われる」
    iPhoneの画面が大変なことに、実は危ない「構成プロファイル」

キーワード

仮想オフィス(Virtual Office)

らくらく購読コース

本サイトから定期購読をお申込みいただくと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。

らくらく購読コースは、自動的に購読が継続されるので、
更新の手間がかかりません(5年購読を除く)。

購読料金のお支払い(一括前払い)につきましては、クレジットカードとなります。


定期購読のお申込みはこちら

最新IT用語辞典2020

新規お申込みのお客様全員にプレゼント!

最新IT用語辞典2020

(B6版 260頁 非売品)

最新のIT用語辞典をコンパクトに!

「この用語の意味を知りたい」「何となく分かっているが定義をしっかり確認したい」「この略語の読み方と正式表記は何か」・・・。仕事を進める上のこうした疑問に応えるため、日経コンピュータ編集部が日々蓄積している最新情報をもとに編集した最新版。
「情報システム略語辞典」(約1300語)、「最新基本用語辞典」(約500語)、「情報システム単位一覧」をコンパクトにまとめました。いつでも手元に置いてご活用ください。


定期購読のお申込みはこちら

定期購読のお申込みはこちら

『日経クロステック』雑誌セットのご案内

『日経クロステック』は、専門分野のニュースや最新技術トレンドをいち早くお届けするデジタルメディアです。
また「ビジネスAI」「デジタルヘルス」「DXの現場」など技術とビジネスのクロス領域で起こる変革の最前線情報もお読みいただけます。
有料会員の方はオリジナル有料記事が読み放題です。

『日経クロステック』雑誌セット

『日経コンピュータ』+『日経クロステック』有料会員 セット:
35,730円(税込)/1年

初年度10%オフ

※らくらく購読コースでのお申し込みとなります。2年目以降は39,700円(税込)となります。

『日経クロステック』有料会員(単独でのご購読):2,500円(税込)/月額 のところ、
初年度は日経コンピュータの購読料金に1,110円(税込)/月額の追加でお読みいただけます!


購入特典 最新IT用語辞典2020

定期購読のお申込みはこちら