日経コンピュータ表紙

日経コンピュータ

  • 隔週木曜日発行(年26冊)
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2019 定期購読のお申込みはこちら
日経コンピュータ表紙
  • 隔週木曜日発行(年26冊)
  • 購読料金(いずれも税込)
  • 1年(26冊):24,900円
  • 3年(78冊):52,300円
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2019 定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら
  • 携帯・PHSでのお申込み
  • 03-5696-6000
  • 年中無休 9:00~22:00

「日経コンピュータ」はITコーディネータ協会認定 定期刊行物です。
定期購読いただくと、ITコーディネータの知識ポイントを取得できます(協会への申請が必要となります)。

日経コンピュータ最新号のご案内

「ラグビーロス」を痛感しています。ワールドカップが閉幕してしまったからです。
日本代表は初の8強入りを果たしました。1995年のW杯でニュージーランドに128点差で大敗してから24年。通称ブレイブ・ブロッサムズは日本大会でラグビー後進国の汚名を返上しました。同じく「後進国」と言われるAI分野でも日本が巻き返すチャンスは十分にあります。その鍵は「多国籍チーム」です。海外出身者と日本人が一丸となり選手1人ひとりが強みを発揮した、ラグビーの日本代表チームが手本です。

編集長 大和田 尚孝

緊急特集

グーグル「量子超越性」実証の衝撃

性能16億倍、
夢の計算機を徹底検証

特集

世界に通じるAI人材の育て方

ヒントはラグビーW杯日本代表に

  • 深刻なAI人材不足
  • 救世主は海外にいた
  • AI道場、カグルの正体
  • 動き出した大学・高校

フォーカス

5Gはエンタメでけん引
XRも続々のMWCロス

動かないコンピュータ

機密管理基盤を一度も使わず廃止
18億円超が無駄に、使い勝手悪く

総務省

データは語る

企業の9割がIT部門は「サポート役」 ほか

ケーススタディ

需要予測で業務改革
発注を自動化し在庫1割減

ベイシア

挑戦者

東京大学 生産技術研究所
次世代モビリティ研究センター 特任講師
伊藤 昌毅 氏

バスよ、乗り遅れるな
MaaS目指し標準化に奔走

ニュース & リポート

  • ITが危ない攻撃集団「双頭竜」、日本に現る
  • 国内IT大手4社の上期決算は好調維持
  • 「脱COBOL」が足踏み、厚労省システム刷新
  • 政府が企業のDXを格付け、「崖」対策を後押し
  • 産学連合が日の丸DB開発に25億円の勝算
  • 東証が「アローヘッド」刷新、速度1.5倍に
  • 乱反射3兆円超のレッドハット買収、IBMの増収千億円
  • 2weeks from 日経 xTECHスタバ会員サイトに不正アクセス ほか

定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら

インタビュー

旭化成 社長兼社長執行役員
小堀 秀毅 氏

ノーベル賞生む「つながり力」
技術磨きデジタル社会を支える

オピニオン

  • 極言正論
     ラグビーW杯に見た多様性の力、デジタル時代のチームワークとは
  • 中田敦のGAFA深読み
     アマゾンがOracle DBを「全廃」、成功のポイントは社内失業対策
  • 大森敏行のプログラミングで行こう
     時代に逆らいCOBOLを勉強、理由はある「違和感」に
  • 勝村幸博の「今日も誰かが狙われる」
     手術の邪魔をして失敗に追い込む、「悪魔的」AIウイルスの所業
  • モバイル一刀両断
     音声定額が格安スマホ支援の本命、携帯大手は通話でぼろもうけ?

連載

  • AI時代のIT監査
     ソーシャルメディアのリスクを統制、管理体制は継続的に見直す
  • 突然「営業になれ」と言われても怖くない!
     「値引きは悪」と心得よう、利益重視でも受注率は上がる
  • ネットワークトラブル プロに学ぶ対応術
     無線LAN環境で予期せぬトラブル、原因調査時のポイントを押さえる
  • 社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
     「いないから育成しよう」では駄目、潜在ビジネスアナリストの活用を

キーワード

信用スコア(Credit Score)

らくらく購読コース

本サイトから定期購読をお申込みいただくと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。

らくらく購読コースは、自動的に購読が継続されるので、
更新の手間がかかりません(5年購読を除く)。

購読料金のお支払い(一括前払い)につきましては、クレジットカードとなります。


定期購読のお申込みはこちら

最新IT用語辞典2019

新規お申込みのお客様全員にプレゼント!

最新IT用語辞典2019

(B6版 260頁 非売品)

最新のIT用語辞典をコンパクトに!

「この用語の意味を知りたい」「何となく分かっているが定義をしっかり確認したい」「この略語の読み方と正式表記は何か」・・・。仕事を進める上のこうした疑問に応えるため、日経コンピュータ編集部が日々蓄積している最新情報をもとに編集した最新版。
「情報システム略語辞典」(約1300語)、「最新基本用語辞典」(約500語)、「情報システム単位一覧」をコンパクトにまとめました。いつでも手元に置いてご活用ください。


定期購読のお申込みはこちら