下克上
大学ランキング101

発行・発売日:2020年1月22日
特別定価:990円(税込み)


「早慶も受かったけれど立教に行きたい」--。
そんな、親世代が耳を疑うような受験生のせりふが、これから増える。
18歳人口の減少や文部科学省の高大接続改革を前に、各大学が改革競争を繰り広げた結果、従来の「大学序列」を覆す躍進校がいくつも現れているのだ。
この流れは中高一貫校にも及んでいる。
変わりつつある学校選びの「新常識」を解明する。


構成内容

下克上! 躍進を果たした大学の秘密に迫る
【旧帝大】異能の“変人"が飛び立つ京大が東大を抜いた!
【早慶】私大トップ争いは、受験生人気で慶応がリード。そのワケは
【関東私立】早慶を蹴って入る学生も! 即戦力を育てる立教・経営
【工業大学】「一貫教育」で東工大が旧帝大に割って入った
【国際系】学びの幅は無限大! ICUの“真のリベラルアーツ"
【関西私立】立命館が圧巻の研究実績で人気の同志社を上回る
【地方国公立】データサイエンス効果で志願者数を激増させた滋賀大


インタビュー  経営者がつくる理想の大学
◎日本電産会長兼CEO,学校法人永守学園理事長 永守重信氏
◎元ソニー社長兼COO,長野県立大学理事長 安藤国威氏

早稲田3位、慶応20位。MARCH・関関同立トップの24位は
大学ランキング101

返さなくていい! 奨学金リスト102

偏差値20アップも! 御三家超えの新・難関校が続々誕生
中間一貫 最新動向

「汚デスク解消」「超コンパクト」「ストレスフリー」
文房具BEST34