価格:1300円+税 発売:2019年2月15日

最新版スクラッチ対応だから、ずっと遊べる、楽しく学べる

子どもの思考力や創造力を高める手段としてプログラミングに注目が集まっています。

本書では、大人気のプログラミングツール「スクラッチ」の最新版を使って、子どもが自力でプログラミングしやすくするための素材を集めました。

スクラッチは2019年1月に新バージョンになりました。本書はいち早く、その最新バージョンを使ったプログラミングを紹介しています。

「マリオのようにジャンプする」「シューティングゲームの弾を連続発射する」など、使える便利ワザを載せましたので、そのままご自分のプログラムに使用できます。

※本書は、2018年2月15日に発売した「小中学生からはじめるプログラミングの本 2018年版」を最新の情報にアップデートし、新規の記事を追加したものです。

●詳細目次は<こちら>




14ページのメモ帳の画面の5行目の

a++;

の最後に「|」(縦棒)があるように見えますが、これは不要です。
お詫びして訂正いたします。

(2019年3月18日)