日経マネーDIGITAL

日経マネー最新号

日経マネー最新号

【日経マネー 2020年1月号の内容】

巻頭特集

株で増やす!税金で得する!稼ぎ続ける!
会社員でも達成

老後資金1億円

  • 運用+家計+仕事で ラクラク1億円方程式

Part1

資産を増やすコツ&貯まる家計ワザも伝授

億万長者の運用&財布の中身

  • 億万長者4人の運用とリアル財布の中身を公開
  • 橘玲さんインタビュー
    「自由に生きるため億万長者になろう」

Part2

1億円人生の最短ルートは?

老後の年金&暮らしを大予測

  • 年齢&世帯タイプ別にずばり試算!
    65歳からの年金、いくらもらえる?
  • お悩みケース別
    我が家も自分年金3000万円、つくれますか?

Part3

「三種の神器」でがっちり儲ける

株で1億円の必勝戦略

  • 退職までの期間別 最強の自分年金づくりの投資法
  • 高配当株×高成長株×米国株で1億円
  • スゴ腕投資家2人が実践
    1億円をつくってアーリー・リタイア!

Part4

税金で得する制度を使いこなす!

iDeCoで最強自分年金づくり

  • メリットを最大にする3つのルール
  • お薦め運用ポートフォリオ
  • 50代なら考えたいiDeCoの出口戦略

Part5

ここがヘンだよ!

老後資金2000万円問題

  • 我が家の「リアル不足額」を知って対策を練る
  • ゆる働きからフルタイムまで
    65歳からのお仕事図鑑

Part6

憧れの不労所得

不動産&REITでラクラク老後!

  • 先輩大家さんに学ぶ、不動産投資成功のコツ
  • 今から買えるREIT&インフラファンド

第2特集

年末までにもう一稼ぎ!

スゴ腕投資家が今狙う株

  • スゴ腕たちの年内のもう一稼ぎ戦略
  • ペンタさん、yamaさん、まつのすけさん、みきまるさん

第3特集

世界の潮流に乗って資産を増やそう!

ESG投資入門

  • ESG投資の手法を知ろう
  • 続々登場!ESGファンドの活用法

別冊付録1

書き込み式で投資力UP!

勝ち株!カレンダー2020

別冊付録2

未来に向けて楽しく貯める!

金&プラチナ

表紙の人

女優 黒島結菜さん

Money☆Interview

立命館アジア太平洋大学学長
出口治明さん

「好きな仕事に出合えれば
人生100年時代もずっと楽しく働ける」

編集部からのお知らせ

【お知らせ】

『日経マネー』2020年1月号の98ページ「2月・3月権利確定の狙い目優待株」に掲載のマイスターエンジニアリング(東2・4695)は、11月8日に株主優待廃止を発表しました。

【記事訂正】

『日経マネー』2019年6月号の44ページの記事で、アンジェス(4563)の遺伝子治療薬が「米食品医薬品局(FDA)から承認されるなど」とあるのは、「厚生労働省から承認されるなど」の誤りでした。お詫びして訂正いたします。


日経マネーメールマガジンの登録(無料)はこちら

日経マネーのムック&書籍紹介

  • 『楽しみながらがっちり儲かる
    優待バリュー株投資入門 』

    11月18日発売(1500円+税)

    吉野家の株主優待に惹かれて株式投資を開始。優待株に特化した独自の投資法を編み出し、大化け株を次々とつかんで資産を数億円にまで増やした兼業投資家のみきまるさんが、その投資ノウハウを惜しみなく開示。兼業投資家でも無理なく実践でき、かつローリスクで資産を大きく増やすことができる「優待バリュー株投資」の極意と必勝テクニックを分かりやすく解説します。

  • 『お金がどんどん増える
    「長期投資」で幸せになろう』

    11月25日発売(1500円+税)

    「金融の知識も、多額の資金も持たない『普通の生活者』が、安心して資産形成をゆだねられる投信を何としてもつくる」。20年前、日本初の独立系投信「さわかみファンド」を立ち上げ、個人の資産形成を支援してきた澤上篤人氏が、株や投信の長期投資で資産を増やすコツを伝授。貯金がなくても忙しくても始められるコツコツ資産づくりで、お金の不安から自由になる方法を提示する。さわかみファンド20年の軌跡も。

  • 『100年安心家計のつくり方』

    10月2日発売(1300円+税)

    消費増税に社会保険料負担の増加、年金不安など、家計への逆風は強まる一方。しかも、人生100年時代は「長生きリスク」に負けないための老後への十分な備えが必要に。生活環境が大きく変化する中、お金の不安にかられることなく生きていくために必要なマネーの知識や今すぐやっておくべきことを一挙紹介。できることから実践すれば、着実に「100年安心家計」に近づける、保存版の一冊。

  • 『日本の億万投資家名鑑 波乱相場に勝つ』

    6月13日発売(1300円+税)

    大ベストセラー「億万投資家名鑑」の第4弾。米中貿易摩擦や景気減退リスクで乱高下しやすくなっている2019年の株式相場。実力者たちはこの難相場にどう立ち向かっているのか。33人のスゴ腕投資家が実践する波乱相場への備え方や投資戦略を徹底取材。難しい相場でもしたたかに稼ぐ知恵やノウハウが詰まった、株で勝つための必読書。

  • 『長生きリスクに負けない! お金の増やし方』

    1月12日発売(1200円+税)

    人生100年時代を迎え、従来の「お金の常識」が音を立てて崩れています。長い老後を豊かに生き続けるために必要な老後資金のつくり方、リスクへの備え方、お金の稼ぎ方など、今知っておくべき「お金の新常識」を詳しく解説。少額から始められる投資入門、今からでも間に合う老後資金づくりの方法、長生きリスクへの賢い備え方や人生100年時代の保険の選び方まで、人生100年時代を生きる武器になる一生モノのお金の知恵を伝授します。

  • 『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれた お金の増やし方5.0』

    12月20日発売(1300円+税)

    年収わずか3万円のお笑い芸人だった著者・井村俊哉さんは、独自の「コスパ生活」で貯めた100万円を元手に株式投資を開始。たった6年で資産1億超えを達成しました。貧乏芸人時代から「お金に困ったことがない」という自称・最強コスパ男が編み出した、目からウロコの「お金の増やし方」を楽しく分かりやすく解説。コスパ生活の醍醐味と株式投資の魅力をユーモアたっぷりに書き下ろす、笑えて役に立つマネー本です。

  • 『“普通の人”だから勝てる
    エナフン流株式投資術』

    10月18日発売(1500円+税)

    600万円の元手で株式投資を始め、資産を数億円にまで増やした会社員投資家、奥山月仁さん。大人気投資ブログ「エナフンさんの梨の木」の筆者としても知られる彼が、株式投資のために多くの時間を割けない“普通の人”でも、ちょっとした発想の転換と工夫で大きく勝てる株式投資の必勝ノウハウを明かした、類書のない指南書の決定版です!。

  • 『日本の億万投資家名鑑 必勝編』

    6月4日発売(1300円+税)

    大ベストセラー「億万投資家名鑑」の第3弾。成功への第一歩はすでに成功した人の真似をすること。億万投資家の精鋭たちの攻めだけではなく守りの投資ノウハウを凝縮。大化け株発掘法から、情報収集術、相場急変時の対応まで。個人資産家32人がとっておきのワザを披露する。

  • 『日本の億万投資家 77の金言』

    12月16日発売(1200円+税)

    大好評「億万投資家シリーズ」の最新刊。投資の心得から売り買いの技術まで、億を稼ぐ個人投資家たちの投資スキルのエッセンスを1冊に凝縮!。腕利きの投資家たちの77の金言を厳選して解説。長年にわたる相場との格闘から生まれた言葉には、経験に裏打ちされた投資上達の知恵が詰まっている。

  • 『日本の億万投資家名鑑 実践編 』

    10月28日発売(1296円+税)

    ベストセラー「億万投資家名鑑」の姉妹編。36人の億万投資家が持てる力と技を駆使して真剣勝負に挑んだ実戦のリポートの数々を、1冊にまとめました。相場との格闘で体得した彼らの生きた知恵は、多くの個人投資家にとって参考になるはずです。

  • 『長期投資でお金の悩みから自由になった人たち』

    6月21日発売(1500円+税)

    年金だけでは老後が心配――。直販投信への長期投資を続けていれば、そこからの収益でお金の不安から自由になれる。そんな「ファイナンシャル・インディペンデンス」を実現した20人の市井の人々の人生模様と、彼らの長期投資との付き合い方を示した一冊。さわかみホールディングスの澤上篤人代表が、長期投資のあり方について熱く語る。