価格:1900円+税 発売:2020年8月6日

 強化学習とは、AIの機械学習の一種で、簡単に言えば試行錯誤の学習です。「強化」という言葉は、動物心理学で昔から使われている用語でもあり、私たち人間や動物も強化学習をしています。赤ちゃんは自分で寝返りを覚え、ハイハイを覚え、いずれ立ち上がります。

 産業界では空前のAI・機械学習ブームです。2016年には、強化学習が 囲碁で世界トップレベルのプロ棋士に勝つという快挙がありました。ところが、強化学習の本はあまりありません。難しい概念や見慣れない記号を使わざるを得ないので、難しく見えるからでしょう。しかし本来、強化学習のアイデア自体はシンプルで、直感的には誰にでも分かるものです。

 そこで、数学の知識を中学までの範囲に限定し、教育用プログラム言語のScratchで作ったゲームを題材にした入門書を作りました。本書では強化学習を3レベルに分け、レベルごとにオリジナルのScratchゲームを使いながら、それをプレイする強化学習AIをていねいに解説していきます。

●詳細目次は<こちら>




2020年8月12日の訂正
第4章「レベル1・砂漠でダイヤ集めゲーム」

p.93の5行目に
図2-25
とありましたが、正しくは
図4-25
です。お詫びして訂正します。