価格:1980円+税 発売:2022年7月11日

【第1章】
これで分かる!Ubuntuの使い方


Linuxを自在に操れるようになりたいのなら、まずはデスクトップをとことん触ってみることから始めてみましょう。最新のLinuxは、見た目も操作性もWindowsと遜色なく、アプリの品ぞろえについても引けを取りません。第1章では、最新版Ubuntuを題材に、デスクトップの基本的な操作からアプリの導入方法、コマンドの利用方法まで詳しく解説します。付録DVDやUSBメモリーから起動するLinuxを使えば、現在のPC環境を残したまま誌面内容をすぐに試せます。

【第2章】
実用度MAX!フリーソフト50


オープンソースソフトウエアのLinux向けには、実用性の高いフリーソフトが多数開発されています。しかも、Linux向けのフリーソフトはWindows向けにはないバリエーションの広がりが大きな特徴です。デスクトップ向けはもちろん、サーバー構築や運用、プログラミング開発やデータ分析に役立つアプリケーションまでさまざま。そこで第2章では、Linux PCの利用シーンごとに絶対に役立つ実用性の高いフリーソフトを合計50本、紹介します。

【第3章】
最新版「Ubuntu 22.04 LTS」完全解説


Ubuntuは、5年間の長期サポートを保証した「LTS版」を2年に1回の頻度でリリースしています。その最新版が「Ubuntu 22.04 LTS」です。2027年4月までの5年間、カーネルのアップデートやセキュリティパッチなどが継続的に提供されます。2年前にリリースされた旧版「Ubuntu 20.04 LTS」と比べ、操作性の改善や機能の強化が図られました。最新のテクノロジーにも対応するなど、最新のLTS版であるUbuntu 22.04 LTSを完全解説します。

【第4章】
PC&スマホ&クラウド連携 虎の巻


自宅でも会社でも、使っているのはLinuxやWindowsが動くPCだけという人は今や少ないでしょう。ほとんどの人はスマートフォン(スマホ)やクラウドサービスも日常的に触っているはずです。そこで課題となるのが「連携方法」。せっかくさまざまなデバイスやサービスを使っているのだから、うまく連携させてLinuxをもっと便利に使えるようにしましょう。第4章では、Linuxを核として、どんな相手ともスムーズに連携できるようにするためのテクニックを紹介します。

【コラム】
コマンドの使い方を表示する「man」コマンド

●読者限定サイトと訂正・補足は<こちら>